本文へスキップ

ブリーダー/動物の仕事と資格

動物 仕事

動物のお仕事

ペットと動物の仕事HEADLINE


このサイトは、ペット・動物に興味があったり、大好きだったりして、『ペット・動物に関わる仕事がしたい』

『ペット・動物に関わる資格を取りたい』と思っている人達に役立つ内容にしました。

ペットとして飼われる動物だけではなく、様々な形でペットや動物に関わる『資格と仕事』を紹介しています。

ブリーダー


ブリーダーとは、犬や猫などを計画的に繁殖させる人のことを

いいます。

ブリーダーにもいろんな種類のブリーダーがいます。

やはり、その時代時代に人気のある犬種を繁殖させるブリーダー

が大半を占めていますが、ショードッグを専門にするような本格的な

ブリーダーになるには、外見、性格、健康状態、運動能力など

できるだけ優れた犬を作ることが求められています。

ブリーダーになるには?

ブリーダーになるために特に資格は必要ありません。

しかし、まず最初に繁殖場として使える犬舎が必要です。

自宅に適した場所があればいいのですが、衛生状況、騒音問題

など、近隣とのトラブルが起きないよう配慮が必要でしょう。

もちろん、餌や広告宣伝費などの費用もかかりますし、犬種によって

育て方も違いますし、獣医学や遺伝学、また血統登録などについて

の知識も必要です。

なにより、生き物を扱うわけですから、病気や売れなかった場合に

死ぬまで世話をするケースも考えられますから、安易な気持ちで

始めると思っていた以上に大変かもしれません。



コンテンツ一覧


愛玩動物飼養管理士 アニマル・ヘルス・テクニシャン キャット・グルーミング・スペシャリスト コンパニオン・ドッグ・トレーナー 
JKC公認トリマー ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 
認定ペットシッター 盲導犬訓練士 家畜人工授精師 初生雛鑑別師 
獣医師 ハンドラー ブリーダー ペットロス・パラカウンセラー 
聴導犬訓練士 災害救助犬訓練士 実験動物技術師 厩務員
乗馬養育インストラクター 動物園・水族館飼育係 鵜匠 
鷹匠 ハンター
鷹匠の仕事